09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

カテゴリ

nawomi diary++

子育てやお出かけ・インテリア・収納・・・いろいろ書いてます。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

みんなで泣いた!!涙の卒園式

2012.03.15/Thu/18:09:01

証書授与

3月15日(木)はれ。
ついにこの日が来てしまいました。
幼稚園の卒園式。
園長先生の言葉を聞いた時から涙がボロボロ。
ひとりひとり修了証を授与される姿に涙がボロボロ。
先生が涙を拭く姿にもらい泣き。
園児が歌う姿に号泣。
先生ひとりひとりに違った言葉で感謝の気持ちを伝え、
それを受けた先生方の言葉に声を抑えて泣きました。

1番びっくりしたのは、園児たちもみな泣いていたこと。
中には声をあげて泣いている子もいて、
寂しさや悲しさを小さいながらに感じているのですね。
わが息子ケイもずーっと泣いていたようで、
先生に「ケイちゃん泣かないで」と言われたそうです。

担任の先生は若く幼い顔の割には、
わりとドライでさっぱりした感じだったので、
みんなで泣かないだろうと噂していたのですが、
「この子たちを手放したくない」
とボロ泣きで、謝恩会の最後の方は茫然と立ち尽くしていました。

入園式にいきなり隣りの子とケンカを始め、
1週間毎日先生から電話がかかってきて、
いっぱいいっぱい怒られていた年少時代。

中々気の合うお友だちができず、
ひとりで遊んでいることが多かったり、
年長のお友だちと悪さをして先生を泣かせてしまった年中時代。

ふざけてはしゃぎすぎて女子に怒られたけど、
発表会の主役ができたり、ハンターごっこにあけくれ、
人は人、自分は自分ということをすこうし学んだ年長時代。

お友達1

お友達2


先生方にはいっぱい誉めてもらい
悪いことをした時には厳しく叱ってもらい、
とってもとってもお世話になりました。
親子共々、ずーっと付き合っていきたいと思えるお友だちにも巡り逢え
この幼稚園で過ごすことができて本当によかった。
この3年間で得た貴重な時間や体験を生かして、
親子で成長していきたいと思います。

卒園式
カテゴリ: イベント
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://fraishome.blog37.fc2.com/tb.php/299-65f9c565
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。