05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

プロフィール

カテゴリ

nawomi diary++

子育てやお出かけ・インテリア・収納・・・いろいろ書いてます。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

ワタシも市民救命士

2011.06.28/Tue/22:37:59

市民救命士

6月28日(火)はれ。
公共の場で見かけるようになったAED。
随分と普及されましたが、このAEDの使い方を
どれだけの人が知っているのでしょうか!?
AED=自動体外式除細動器とは、
心臓がけいれんし血液を流すポンプ機能を失った状態になったときに、
電気ショックを与え、正常なリズムに戻すための医療機器です。
従来は、医師や救急救命士等の限られた人にしか
使用することができませんでしたが、
2004年7月から一般の方を含めて誰でも使用することができるようになり、
公共性が高く、多くの人が出入りする場所などに
設置されるようになりました。

ワタシもこの間まで、使い方をまるで知りませんでした。
なのでタロヲさんとふたりで、普通救命講座を受けに行き、
市民救命士となることができました。

救命講座は消防署でおこなっており、3時間の講習を受けるだけです。
実際に傷病者が出たときを想定して、
心肺蘇生法も、ひとりひとり人形を使って練習させてもらえました。
意外と人工呼吸が難しく、胸にちゃんと空気がはいりません。
逆に胸骨圧迫は、場所がわかれば躊躇なく思い切りできます。
AEDも音声メッセージとランプが指示してくれるので、
思ったより簡単に使うことができました。

今回は8歳以上の成人を対象とした救命講習だったので、
機会があったら、小児や乳児の講習も受けてみたいなと思います。
住むところによっては有料のところもあるようですが、
ワタシが住んでいる川崎市は無料で、
各消防署で1ヶ月に1回開かれています。
市政だよりやホームページに案内が載っています。
学生らしき青年からお年寄りまで、文字通り老若男女、
定員30人来てました。
これから海や山、いろんなところに遊びに行く機会が多くなるので、
ぜひみなさんにもお薦めします!!
スポンサーサイト
カテゴリ: その他
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。